無料ホームページなら お店のミカタ - 

エコット熊谷籠原店 | 日記 | 中古のチャイルドシートは需要が少ないので売買が難しいデス


最新のツィート

    お知らせ

    2018/03/09

    3月10日(土)は臨時休業とさせて頂きます。翌11日(日)は通常営業です

    2017/09/12

    4DaysBargainは毎月30日31日1日2日と14日15日16日17日です

    2017/07/15

    夏祭り時期につき、21:00まで試験営業中(~21日)

    住所・TEL

    住所
    〒360-0842
    埼玉県熊谷市新堀新田491-19

    TEL
    048-530-5555

    MAP


    大きな地図で見る

    エコット熊谷籠原店

    WEBはこちら

    MOBILEはこちら

    TEL : 048-530-5555


    エコット熊谷籠原店 日記

    TOP > エコット熊谷籠原店 日記 > 中古のチャイルドシートは需要が少ないので売買が難しいデス

    中古のチャイルドシートは需要が少ないので売買が難しいデス (2018.02.10)

    中古のチャイルドシートは需要が少ないので売買が難しいデス


    未使用品や美品であれば需要はありますが

    購入した時には高価な品であるからこそ

    1年~3年位と短い期間にしか使用しない品物なので

    使わなくなったチャイルドシートを中古で売れるかも?と持ち込まれる方は多いのですが

    中古のチャイルドシートは基本的には汚れるものであり
    潔癖症気味の若年層が多い昨今のご時世としては
    他者が使って汚れたチャイルドシートにご自分の可愛い子供を委ねようという気持ちにはなかなかならないものです


    また中古品は経年劣化により耐久性も弱っているかもしれません

    前のオーナーさんがどのような使い方をされたかも不明です

    致命的な欠陥を持っているかもしれない品物で

    お子様の安全に万が一の事態が起こった時に責任は誰が負うというのでしょうか?


    ベビーベッドの項にも書きましたが、中古購入品には万が一の事故の際の保険が適用されるかどうか疑わしいです

    ちなみに

    フリマアプリ最大手のメルカリさんでも

    チャイルドシートは数多く出品されてますが、落札になるものは少ないようです
    https://www.mercari.com/jp/category/503/

    国内で売れにくいUSED品を海外輸出するルートの担当者に聞いてみたところ

    汚れたチャイルドシートは東南アジアルートでも需要が少ないそうです


    使命を終えたチャイルドシートは

    購入金額は高かったかもしれませんが

    数年間にわたり大切なお子様の命を守ってくれた《掛け捨ての生命保険料》のようなものとして考えれば納得して頂けるかもしれません


    一定の感謝の意を表してから、お役御免として行政のゴミ集積に出すのが適正な処分方法なのかもしれません

    ※無料の掲示板ジモティーに出品して必要とする誰かに

    ※未使用品であれば買い取り対象に成りえます。







    日記 一覧へ戻る


    このページのトップへ

    【PR】 天ぷら 山の井 熊野前店 Tenpura Yamanoiハローストレージ世田谷若林ハローストレージ麻布十番PeaCe Nailspoon+nail eyelash