無料ホームページなら お店のミカタ - 

エコット熊谷籠原店 | 日記 | GWにご実家の片付けをする人は意外に多いものです


最新のツィート

    お知らせ

    2018/03/09

    3月10日(土)は臨時休業とさせて頂きます。翌11日(日)は通常営業です

    2017/09/12

    4DaysBargainは毎月30日31日1日2日と14日15日16日17日です

    2017/07/15

    夏祭り時期につき、21:00まで試験営業中(~21日)

    住所・TEL

    住所
    〒360-0842
    埼玉県熊谷市新堀新田491-19

    TEL
    048-530-5555

    MAP


    大きな地図で見る

    エコット熊谷籠原店

    WEBはこちら

    MOBILEはこちら

    TEL : 048-530-5555


    エコット熊谷籠原店 日記

    TOP > エコット熊谷籠原店 日記 > GWにご実家の片付けをする人は意外に多いものです

    GWにご実家の片付けをする人は意外に多いものです (2019.04.25)

    今からならまだ間に合う?

    普段は忙しい現役世代にとって

    ご実家の片付けをまとまった日数のとれるゴールデンウィークに実行する方は多いです

    が、不用品回収業者さんはどこもスケジュールがいっぱいなことが多いので、なかなか他人の手は借りられないかもしれません

    ゴールデンウィークでも行政のゴミ処分場は通常通り稼働していることが多いようです

    時間的に余裕があるのであれば

    今回のGWをスタート地点として

    長期計画で始めてみて下さい

    いざ、ご実家の片付けを始めようとすると

    書類やら写真やら着物やら骨董品やら節句人形やら金庫やら

    やたらと判断に困るものが出てきて一向に進まないままゴールデンウィークも終盤になってしまう、なんてパターンもあります

    大事なことは「優先順位」つけてお片付けをすることです

    まずは

    ①洋服
    ②書籍、書類
    ③小物類
    ④思い出の品

    この順番に、
    「要る」「要らない」の判定をドンドン進めていってください

    よく私たちが勿体ないと思うことは

    ご自分たちで、楽な物からドンドン(売れるモノまで)捨ててしまい
    最後に残った家具や金庫などを買い取って欲しいから見に来てくれと依頼されるケースが多いのですが
    最後に呼ばれても中古品として売れる品が何一つ残っていないというケースが多いで
    お片付けを始める初期の段階で買い取り業者を現地見積に呼んでもらう方がよろしいかと思います

    ※このタイミングでリサイクルショップの出張見積に来てもらうのがベストと思われます。予約はお早めに。

    要らないと思われるものは段ボール箱やポリ袋に入れ
    お片付け作業が一段落したら、まとめてリサイクルショップに持ち込んだり、行政の処分場に持ち込めば、少しづつ進展していきます

    ※行政の処分場の持ち込み時間が16:00頃に設定されているので、余裕をもって15:00位には積み込んで出立したほうがいいでしょう

    ⑤大型の家具
    などは最後に不用品処分業者さんに依頼しちゃえばいいです





    日記 一覧へ戻る


    このページのトップへ

    【PR】 株式会社 クレアホーム秋谷豊資料室パソコンのトータルサポート アップネット吉池商店お見合い de ニューライフ